プロフィール

LAMP

Author:LAMP
京都のスケートショップ「LAMP」のBlogです。
新商品の紹介や、スケートの情報、音楽のイベント情報などを紹介していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。
LAMP WEB
Follow LAMPkyoto2011 on Twitter
TEL 075-212-1464
OPEN 12:00 CLOSE 20:00

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2010/11/03 Wed
本日です。
     RL.jpg

LOW END THEORY――――
2006年10月24日に始まったLOW END THEORYは、ボトムの効いたビートを軸にLAの多様なシーンを一つにまとめ上げ、瞬く間に人気パーティとなった。ノーバディやD・スタイルズらをレジデントDJとして、デイデラスやフライング・ロータスなどLAを代表するアーティストらが多数出演し、最高のパーティ空間を作り上げてきた。現在も毎週(!)水曜日におこなわれている。LA以外のアーティストも頻繁にゲスト出演し、またUKのダブステップ・シーンともコネクションを深め、その影響力はワールドワイドな広がりを見せている。
www.lowendtheoryclub.com

NOBODY ノーバディ
ヒップホップ育ちのサイケ・ロッカーであり、マーズ・ヴォルタやプレフューズ73のツアー・メンバーとしても知られているノーバディは、サイケデリック・ロックとヒップホップを融合させた2003年の『Pacifi Drift: Western Water Music Vol.1』で脚光を浴びた。ミスティック・コーズ・オブ・メモリー、ブランク・ブルー名義でもアルバムをリリース。ネットラジオdublabの設立メンバーの一人でもあり、常にLAの音楽シーンの中心で活動を続けている。LOW END THEORYのレジデントDJの一人。
www.myspace.com/nobodyelvin

DADDY KEV ダディ・ケヴ
LOW END THEORYの、またレーベルALPHA PUPの主宰者。世界的なアンダーグラウンド・ヒップホップ・シーンの伝説的プロデューサーであり、フリースタイル・フェローシップからフライング・ロータスまでさまざまなアーティストのマスタリング・エンジニアとしても有名である。LOW END THEORYでは多くの若いアーティストをフックアップし、LAのみならず世界のビート・ミュージック・シーンのさらなる活性化に寄与し、多くのアーティストからリスペクトを集めている存在。
www.myspace.com/daddykev

NOCANDO ノーキャンドゥ 
LAアンダーグラウンド・ヒップホップ・シーンの中核Project Blowedから頭角を表し、LOW END THEORYのレジデントMCを務め、多方面から注目を集めているラッパー。自由自在にウィットに富んだ天才的なライムを吐き出し、07年には全米最大級のヒップホップ・イヴェントであるスクリブル・ジャムのMCバトルでチャンプに輝いた。フライング・ロータスやバスドライヴァー、デイデラスらを始めとした蒼々たるメンツが参加したデビュー・アルバム『Jimmy The Rock』も今年リリースされた。
www.myspace.com/nocando


Free The Robots フリー・ザ・ロボッツ
JAZZ & MILKやOBEYからのリリースでビート・マニアには知る人ぞ知る存在だったが、今年リリースしたアルバム『CTRL ALT DELETE』で、レコード・サンプリング、シンセ・サウンド、生楽器をアグレッシヴにブレンドし、LAビート・シーンの最前線に躍り出た。同世代のフライング・ロータスやノサッジ・シングらに通じるフレッシュでハイブリッドなビートを次々と繰り出す一方で、自らキーボードやギターなどの楽器類を演奏してルードでダイナミックなグルーヴを産み出している。
www.myspace.com/freetherobots

Take テイク
10年のキャリアを誇りながら、常にフレッシュなビートを作り続けているLAを代表する存在。今年リリースされた『Only Mountain』では従来のジャジーなグルーヴとゆるやかなサウンドスケープが、Low End Theory直系のデジタルでコズミックな世界とのハイブリットなビートを生み出した。LAのネットラジオDublabの正式メンバーでもあり、PooBah、All Cityからのリリースや、フライング・ロータスのリミックスでも注目を集めるなど、常にシーンの中心で活動を続けている。
www.myspace.com/sweatsonklank

Tokimonsta トキモンスタ
フライング・ロータス主宰のBRAINFEEDERに所属する女性アーティスト。幼少の頃からピアノ、クラリネット、ギター、ドラムを習うなど恵まれた音楽環境に育ち、多くの音楽を吸収しHIPHOP/BEATへ傾倒。Shing02のフィーチャーや多くのリミックス、プロデ ュースで知名度を上げ、今年アルバム『Midnight Menu』をリリース。またジャイルズ・ピーターソンの『Brownswood bubblers』に収録の“Analog Monsta” がJAZZY SPORTからリリースされるなど、今後も続々リリースが控えている。
www.myspace.com/tokibeats


PICT0148.jpg
我らがDJ BONZOも出ますヨ! >>Read More
スポンサーサイト
Category: イベント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。